>

ネットで効率よく購入

ネットでの食品購入

近年では、ネット通販のなかに24時間以内に届けるといったネットスーパーなるものも出てきており、利用者が増えています。送料がネックになる場合がありますが、通販なのでまとめ買い商品を組み合わせて利用する場合が多いようです。
実店舗を持っているネットスーパーを選び、安全性や鮮度の管理がしっかりしていることが確認できたら生鮮食品でも利用してみるのも良いかもしれません。

またネットでの食品購入でもポイントやクーポンを導入したり、格安で提供しているものもあります。
実地のスーパーと違ってネットで商品を選んでいると、必要なもの以外は目に入らないことが多いので、無駄使いが減らせるということもあります。
ネット通販で節約もできるかもしれませんね。

ネットで逆に損をしないように

ネット通販で食品を購入する際には節約できる可能性はあるのですが、そうでもないパターンもあります。
手軽に購入できるために、食べなくてもいいものを買ってしまうことがあります。
実際、ネット通販で人気の食品は菓子類のほか、高級食材が上位にきています。
たまの贅沢をするには良いものですが、「レア」「幻の」「数量限定」といった文句がでてくると予定になかったのに購入してしまうことがあります。
広告ページはこういった消費者を煽るものも多いので、本当に必要かどうか、飛びつく前に考えないと節約になりません。

また、配送料には注意が必要です。
送料無料がベストですが、条件付きで送料無料となっているパターンも多く見られます。
よく見ないで購入し、送料がかさんでたいして安くならなかった、ということがよくあります。
特にクール便は送料が高くなります。~円以上は送料無料といった条件が多いですが、よく読んで買い物をしてください。


このコラムをシェアする

≫ TOPへもどる